タイヨーエンジニヤ

お知らせ

タイヨーエンジニヤからのお知らせ。

TOP > お知らせ > 災害時ドローン活用 NPO長野G空間 東御市災害協定

 

2020.9.2 | お知らせ

災害時ドローン活用 NPO長野G空間 東御市災害協定

当社代表が監事を務めるNPO法人長野県G空間情報技術協会が、本社所在地である長野県東御市と無人航空機(ドローン)を活用した災害復旧・復興への協力に関する協定を締結致しました。(2020年8月27日)

 

市内で地震、風水害、大火災等の災害が発生した場合、市の要請を受け被災現場をドローンを使って撮影し画像を提供。状況解析などの初動対応のサポートを担当します。

 
 

当社は、令和元年東日本台風(台風第19号)でも、危険な箇所においても社員の安全を確保した上で迅速に対応するため、ドローンや地上型3Dレーザースキャナを用いた計測・設計を実施しました。

 

タイヨーエンジニヤは、さらなる技術の研鑽に励み、人・自然・社会の調和を保ちながら、豊かな生活環境を想像することを通じて、地域社会に貢献して参ります。

 
 
写真提供:長野建設新聞

TOP > お知らせ > 災害時ドローン活用 NPO長野G空間 東御市災害協定

page top