タイヨーエンジニヤ

お知らせ

タイヨーエンジニヤからのお知らせ。

TOP > お知らせ > 信州ふるさとの道ふれあい事業(アダプトシステム)の協定締結をしました

 

2019.5.16 | お知らせ

信州ふるさとの道ふれあい事業(アダプトシステム)の協定締結をしました

20190516_news_img02

調印式後の記念撮影
(左から 上田建設事務所所長、弊社社長、東御市市長)

 令和元年5月10日、東御市役所において、標記事業の調印式が行われ、道路管理者の上田建設事務所長、地元の東御市長並びに弊社社長の三者において、道路愛護に関してお互いの役割分担についての協定が締結されました。

 「信州ふるさとの道ふれあい事業(アダプトシステム)」とは、長野県が管理する道路において、美化活動等を行う企業団体を里親として認定し、行政が支援して道路愛護意識の高揚と道路環境の向上を図る制度です。

 この度弊社では、本社の所在する東御市の主要地方道東御嬬恋線の奈良原地区から長野・群馬県境の間の美化活動をボランティアで行うこととし、協定締結の運びとなりました。

 高地トレーニング施設の整備が進み、ますます来場者の増加が見込まれる湯の丸高原へのアクセス道路の美化活動を取り組むことにより、社会貢献を通じて弊社の社会的責任を果たしてまいります。

image2

TOP > お知らせ > 信州ふるさとの道ふれあい事業(アダプトシステム)の協定締結をしました

page top